眼精疲労スマホの解決策は?スマホは便利過ぎちゃうから、目が疲れすぎる。

スマホは本当に便利なものです。
いつでもどこでも持ち運べて、いつでもどこでも調べたいことや知りたいことがあれば、調べて解決することが出来るのです。
だから1度手にしてしまったら、もう手放すことは難しいことですし、依存とまではいかなくてもいつでもスマホが側にないと不安だし不便さを感じてしまいます。
ただ、スマホを使い出してから目の疲れはひどくなりました。

YouTubeなんかを夢中で見てしまうと、まばたきする数も相当減っているので、目がバシバシに乾燥してしまいます。
いくらブルーライトから目を保護するシートを貼っても、やはり小さな画面を凝視することで目や肩がガシガシに凝ってしまいます。
そんな目の疲れを緩和させる方法はただひとつ、スマホを使わない時間を増やして目を休ませることが第一だと思います。
でもこれがなかなか難しい。
スマホは便利過ぎちゃうんです。

ちょっと前に、型落ちのiphoneを手に入れたのでますます便利に見れるのでやはり見ちゃいます(笑)
https://xn--r8j3g5dfd1cxb2cb7bxfg0dwm6a3rk158bz6rdfgnt22c.com/

スマホで目が疲れたらスマホを見ないのが一番なのに、「眼精疲労、スマホ」とその解決方法もスマホで調べる、というのがスマホを手にしてしまった常なんです。
だって仕方ありません。

その解決の膨大な情報がスマホの中にあるし、手っ取り早いからです。
目を休ませたいのに、スマホを手にした限り強靭な意志を持って立ち向かわないと目を休ませられないのは本当に悩みです。